未分類

海外仮想通貨取引所「HitBTC」日本人の取引を禁止!?保有コインはどうするべきか

投稿日:

衝撃的なニュースが飛び込んできました!

「HitBTC 日本人の取引を禁止」

まじか・・・( ;∀;)しか言葉が出ませんでした・・・

 

一昨日の出来事です。

何気なくメールを見ていたら、HitBTCからメールが来ていました。

珍しいななんて思いながら、メールを開くと飛び込んできたのは長文英語('_')

 

英語ができない私は、見ただけではまったく意味がわからず、Google先生に翻訳をお願いしました。

結果・・・

 

「日本人はこれから取引ができなくなります」

「14日以内に日本人でないことを証明してください」

「証明できない場合は出金しかできなくなります」

 

こんなの想定外でした(T_T)

実はHitBTCでは、これから爆上げしそうな通貨「TAU」を30万円分買ったばかりでした(-_-;)

14日以内にTAUをどこかへ移管させなくてはなりません(._.)

 

さてどうする?

順風満帆だった(?)仮想通貨投資始まって以来のピンチです!

HitBTCはなぜ日本人を締め出すのか

仮想通貨は、1500種類以上も存在しています。

そしてそれは、今も増え続けています。

通貨の中には「匿名通貨」といって、送金した人と受け取った人が全く分からない通貨が存在します。

 

ビットコインも送金した人と受け取った人の名前などは公開されていません。

しかし追跡は可能であり、誰がった通貨なのか、誰が受け取ったのか理論的には調べることはできます。

実際に追跡するのは、事件性があるときくらいでしょうが・・・('_')

 

「匿名通貨」は、ビットコインとは違い、本当に匿名で通貨を送ることができるのです。

これを悪用して、マネーロンダリング(資金洗浄)ができてしまうことを、政府は懸念しています。

「匿名通貨」の送金が一般的になるのを恐れているのです。

 

HitBTCは、この匿名通貨をたくさん扱っている取引所で有名でした。

匿名通貨を好ましく思っていない日本は、HitBTCに対して日本人との取引を禁止したのだと思います。

 

あくまで推測ですが、大きく誤りではないでしょう。

その証拠に、日本の仮想通貨取引所であるコインチェックでも匿名通貨であるMonero 、Dash、Zcash、Augurの取り扱いを廃止しています。

 

もしかするとこの流れは今後も拡大していくかもしれません。

海外の仮想通貨取引所で簡単に草コインが買えなくなってしまう事態だけは、避けて欲しいのですが・・・(-ω-)

明日から急に取引を停止します!と言われてもジタバタしないように、対策はしっかりしておくべきだと改めて実感しました(/・ω・)/

保有通貨「TAU」はマイイーサウォレットへ

HitBTCからメールが届いて以来、インターネットでいろいろな情報を調べました。

草コイン「TAU」は、将来有望だと見込んで購入したものです。

どうするべきか考えた結果・・・

 

① TAUを売ってBTCのポジションに替えてからビットフライヤーに送金しておく

 

② TAUを一時的に外部ウォレットに保管しておく

 

この二つからの選択です。

いろいろ考えた結果、有望だと見込んで購入したTAUを手放してしまうのも惜しい気がして、結局②の一時的に外部ウォレットに保管しておく方法を取ることとしました。

 

そこで利用した外部ウォレットはこれ👇

https://www.myetherwallet.com/(マイイーサウォレット)

前からこのウォレットの存在は知っていたのですが、なんとなく使い方が難しそうでずっと使うのを躊躇していました。

 

が、そんなことは言ってられません!

TAUを保管できるウォレットは、調べたところコレしか見つかりませんでした(-_-;)

 

マイイーサウォレットとは、その名の通りイーサリアム(ETH)系の仮想通貨を保管できるウォレットです。

日本語に対応していて、使い方も全く難しくありません。

(個人的には日本語対応が神です!英語ばかりの仮想通貨取引所に辟易しています・・・)

 

イーサリアムだけではなく、イーサリアムクラシックやERC20トークン(イーサリアムベースのトークン)も保有することができます。

TAUはERC20トークンなので、マイイーサウォレットで保管することができると知り、早速マイイーサウォレットを作ってみました!

作り方は別記事で紹介していますので、見てください(^^♪

HitBTCとの決別と今後の展開

思ったより早く作り終えることができ、その日のうちにTAUは無事にマイイーサウォレットに送金しておきました。

余っていたビットコインもビットフライヤーに送金し、HitBTCと決別できました\(^o^)/

TAUを取引したくなったら(売りたくなったら)、TAUを取り扱っている他の仮想通貨取引所にて口座開設する必要がありますが、今のところは売る気はありません(*´з`)

 

海外仮想通貨取引所が利用できなくなると、購入できるコインが極端に少なくなります。

日本の取引所が扱っている通貨は、ほんの一握りです。

草コインのように、未来がどうなるかわからない言わば賭けのようなコインを是非取り扱っていただきたいものです('ω')ノ

 

ちなみに前回の記事でお伝えしたスカイコインですが、バイナンスに上場した後すぐに元の値動きに戻りました(-_-;)

👇前回の記事はコレです👇

☆祝☆SKYcoin(スカイコイン)ついにバイナンスへ上場!出来高、価格共に最高記録更新中!

とっても嬉しいニュースが飛び込んできました♪ 今日はテンション上がります(*´ω`) かねてから目を付けていた草コインの一つ「SKYコイン」がバイナンスへの上場を発表しました!   上場発表 ...

続きを見る

 

あの時売っていれば・・・と後悔しても後の祭り。

とにかく未来を信じて保有し続けるのが一番ですね(#^.^#)

 

何らかのきっかけで購入した草コインが、日本の仮想通貨取引所に上場することを願ってやみません(*'▽')

その日が来る日を心待ちにしています(^^♪

-未分類

Copyright© 初心者主婦が仮想通貨に投資していくブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.